今年7月9日スタートするフジテレビ夏ドラマ「警視庁いきもの係」ですが、主題歌は7人の若き日本男性グループ「超特急」が歌う「My Buddy」に決定しました。

まだドラマが始まる前ですが、この超特急についての検証と、「My Buddy」の販売について紹介したいと思います。

スポンサーリンク

警視庁いきもの係』の主題歌を担当する超特急を紹介

それでは、超特急について、簡単にご紹介したいと思います。

彼らは、メインダンサーとバックボーカルで成り立つグループです。

私たちがイメージする音楽グループは、ボーカルはメインにダンサーは花を添える役割のようなイメージですが、

彼らはそんなイメージの逆を突く、前衛的なアーティストです。

グループ名にちなんで、メンバー1号車~7号車に位置付けられています

(ちなみに、8号車はファンを表しています)

では、1号車からメンバーを紹介します。

1号車:コーイチさん

バックボーカル、お父さん的存在
生年月日:1994年6月18日(23歳)
出身地:奈良県

2号車:カイさん

メインダンサー、ミステリアスな存在
生年月日:1994年9月27日(23歳)
出身地:神奈川県

3号車:リョウガさん

メインダンサー、ガリガリ体型
生年月日:1994年10月23日(23歳)
出身地:神奈川県

4号車:タクヤさん

バックボーカル、筋肉質体型
生年月日:1994年11月24日(23歳)
出身地:東京都

5号車:ユーキさん

メインダンサー、ドジっ子
生年月日:1995年1月2日(23歳)
出身地:徳島県

6号車:ユースケさん

メインダンサー、元気っ子
生年月日:1995年12月24日(22歳)
出身地:神奈川県

7号車:タカシさん

バックボーカル、末っ子的存在
生年月日:1996年9月23日(21歳)
出身地:大阪府

超特急の経歴

彼らは2011年12月25日に結成され、翌年6月10日にシングル「Train」でCDデビューしました。

2014年12月3日に1stアルバム「RING」、2016年10月26日には2ndアルバム「Dramatic Seven」を発売しました。

その後、2015年9月9日発売された10thシングル「Beautiful chaser」(マーティー・フリードマンをフィーチャリングした曲)や、

11thシングル「Yell」は、遠藤憲一が主演を務めた「お義父さんと呼ばせて」の主題歌に起用されました。

ここまでのアルバムとシングルの合計11作品は、オリコンウィークリーチャート連続トップ10入りになっています。

これほどまでに人気が高い理由の1つとして挙げられているのは、エンターテイメント性のあるパフォーマンスとファンの参加型ライブです。

そんな参加型ライブの風景は、次のような様子です。

超特急のパフォーマンスに合わせ、8号車の皆さんが元気いっぱいに声援や掛け声を送ったり、その場でできる簡単な振付を超特急から教わり、超特急と8号車の皆さんが一緒にダンスをするような感じです。

昨年のライブツアーでは、「Over Drive」で皆さん一斉にダンスし盛り上がったようです。

2015年の春の東名阪ホールツアー、夏の5大都市9公演の全国ライブハウスツアーのチケットや、東京国立代々木競技場 第一体育館での単独20Daysライブも売り切れになり、さらに、昨年春から開催された全国ツアーライブのチケットも全て売り切れとなりました

特に、同年年末12月17日の神戸・ワールド記念ホール、12月24日開催の東京国立代々木競技場 第一体育館の東西アリーナのチケットは秒速完売でした。

スポンサーリンク

『警視庁いきもの係』の主題歌 My Buddyの発売日は?

8号車さん達にとっても待望の「My Buddy」は、2017年7月26日に発売されます。

ジャケット見るだけでも発売日まで待ち遠しいかも思われます。


どんなパターンで販売されるのか、次の項目で紹介したいと思います。

『警視庁いきもの係』の主題歌 My Buddyの限定版があるの?

最近のアーティストのCD販売方法は、通常版 初回限定版といった種類を売る傾向があります。

超特急さん達も同じように今回の「My Buddy」を通常版と限定版で販売するようです。

では、どんな種類があるか、見ていきたいと思います。

「My Buddy」通常版

※ジャケットはメンバーがさわやかな笑顔で集まっている様子です

(CDショップ・通販サイト先着特典付き通常盤)

収録曲:「My Buddy」他全2曲収録

「My Buddy」Loppi・HMV限定盤

※一人ひとりがキーホルダーになっています。「いつもそばにいる」超特急さんを表現しているそうです。

(メンバー別“捜査協力感謝状”付き&“捜査協力感謝状”授与式参加券付きLoppi・HMV限定盤)

収録曲:「My Buddy」ほか全3曲収録

この、「捜査協力感謝状」「捜査協力感謝状授与式参加券」という言葉が中々聞きなれない言葉ですが、希望する会場先を選んで、そこへメンバーの直筆サインをもらいに行ける為の参加券のようです。

超特急さんの公式HPでは、この特典について次のように表現されています。

緊急事案発生!!警視庁総務課・動植物管理係から特命捜査官・超特急が謎のペット行方不明事件を解決するべく、所轄の壁を越えて、捜査を開始。

ミッション完了までのリミットは7月25日。

解決の為に8号車の皆さんの協力が必要です、

ミッション完遂のあかつきには、各現場にて特命捜査官・超特急から直々に捜査協力感謝状を手渡しさせて頂きます。

これはこのドラマにちなみ、Loppi・HMV限定盤を買うことで超特急さんの捜査協力したことになり、捜査協力感謝状というサイン入りの色紙のような物がもらえるようですね。

「My Buddy」ファンクラブ限定盤

(メンバー別ハイタッチ会参加券付きファンクラブ会員限定盤)

収録曲:「My Buddy」ほか全3曲収録

超特急のハイタッチ会ってどんな感じ?

ここで気になるのは、ファンクラブ限定版の特典「ハイタッチ会参加券」です。

実は8号車さん達にとっては毎度おなじみの特典で、今回は運が良ければメンバーと撮影もできてしまいます。

どんな様子でハイタッチ会が行われているのかというと、なんと、一人3秒ほどしか持ち時間がなく、あっという間に終わってしまうようです。

人数が多いので、なかなか一人の持ち時間が限られてしまいますね。

しかしそれでも8号車さん達にとっては良い時間を過ごせる瞬間ではないかと思います。

まとめ

☆フジテレビ今夏ドラマ「警視庁いきもの係」主題歌「My Buddy」を歌うのは、超特急

彼らは日本代表する7人の男性音楽グループです。

「My Buddy」7月26日発売、通常版、Loppi・HMV限定盤、ファンクラブ限定盤があります。

Loppi・HMV限定盤はサインがもらえる参加券が、ファンクラブ限定版はハイタッチ会の参加券が其々特典として付いています。

☆しかし、ハイタッチできる時間はあっというまです。

スポンサーリンク