小林麻央さんとの結婚生活により、昔の市川海老蔵さんではなくなった。

穏やかになり、子供たちを一番に考えながら本当に愛する人ができたんです。

ですが、結婚される前に市川海老蔵さんには隠し子(かくしご)騒動がありました。

その報道について、色々みていきましょう。

スポンサーリンク

市川海老蔵のかくしごの母親、日置明子さんのプロフィール

市川海老蔵さんのもう一人のお子さんのお母さんである日置明子さんのプロフィールをご紹介していきます。

1974年2月5日生まれで鳥取県出身の方です。

1995年から歌手活動もされていらっしゃいます。

いわゆる芸能人同士の恋愛だったんですね。

 

市川海老蔵のかくしごの母親 日置明子さんとの出会いから別れ

市川海老蔵さんよりは少し年上の姉さん彼女だった明子さんと付き合い始めたのは明子さんが21歳の時だったということです。

明子さんはある日、市川海老蔵さんに「お腹に子供がいます」という事を告げます。

市川海老蔵さんは明子さんの「産みたい」という意思を聞き、「産んでも構いませんが、僕はまだ結婚という事は考えられませんがそれでもよろしいでしょうか?」と返事を。

明子さんはそれでもいいと彼の答えに了承し、それでも産むという彼女に「分かりました。それでは全て僕が責任を負います」とお互いしっかり話し合ったそうです。

 

そして、明子さんは結婚はされずに未婚の母としてお子さんをご出産されました。

 

歌舞伎の世界では隠し子騒動というのは多くあるように感じますが、私も市川海老蔵さんの隠し子騒動は存じていましたが、この時の会見から比べると麻央さんと出会って結婚してからと本当に穏やかになっていることが分かりました。

市川海老蔵さんが、明子さんと交際していたのは海老蔵さんが17歳の時ということでした。

麻央さんと出会った時には既に、明子さんとのお子様は生まれていらっしゃいました。

 

お子さんが出来た時は七代目市川新之助の頃でしたので、まだまだ結婚ということではなかったのでしょうが…

市川海老蔵のかくしごは何人いるの?


海老蔵さんと明子さんのお子さんはお一人で、性別は女の子という事です。

現在は何歳になっているのかという事も調べてきました。

2017年2月の時点では15歳の中学3年生だったということですので、今は大学か就職されているのではないかと予測されます。

隠し子である女の子は、自分が海老蔵さんの隠し子である事も、麗禾ちゃん、勧玄くんという異母兄弟が存在していることもきちんと理解していらっしゃるようです。

海老蔵さんは何かと麻央さんと出会ってから変わったそうで、あまり会えなかったのですが、今は月に一回程度ではありますが会っているようですよ。

認知もされていますし、養育費もきちんと支払ってます。

が、しかし結婚できないと言われた女の人は凄くショックですよね。

 

歌舞伎界はかくしごがいる人が多い?

先ほども少しお話しましたが、歌舞伎界では、やはり子孫繁栄なのかお世継ぎという事で男の子を出産しなければならないという、威圧感がありますが、結婚する前に交際していた女性との間に子供が出来てしまったという事も多いそうです。

隠し子がいる方といえば、七代目・市川染五郎さん
1997年、18歳の頃に交際していた女性との間に女児の隠し子が発覚。

認知はしている。

六代目・片岡愛之助さん
2011年頃に女性誌に隠し子がいるのでは?との報道が掲載され、男の子の隠し子を認めますが、認知についてはしていません。

養育費のみの支払い。

2人を含め3人の隠し子が公には発覚していますが、芸の肥やしといい、ある程度のお遊びが歌舞伎界ではあるのでないでしょうか。

それを支えていかなければならないのも奥さんですので、本当に大変です。

girls
私だったら、浮気されただけで怒ってしまいますが、隠し子はさすがに飲み込むまでに時間がかかる

 

 

まとめ

海老蔵さんの隠し子の事について少しまとめてみました。

ですが、麻央さんが亡くなってお子さん達も辛いですが、海老蔵さんも相当精神的に辛い様子。

麻央さんの存在が全てを変え、天国で皆の事を見守っていてくれると感じるからこそ

海老蔵さんも頑張れるのだと思います。

心優しい麻央さんは隠し子の事も見守ってくれるのではないでしょうか?

今後も、頑張って欲しいですね。

応援していきましょう。

 

関連記事
市川海老蔵が滞在しているハワイのホテルが判明!!今話題のあのホテル♪

市川海老蔵の隠し子の母親は意外なあの人だった!!

小林麻耶もハワイで食べた!今、全世界で行列が出来ている大人気のお店が日本にも♪

市川海老蔵、初体験!ハワイのプールで起きた大衝撃の出来事とは!?

スポンサーリンク