数々のヒット作に俳優として出演され、現在でも大人気の俳優の小栗旬さん。

そんな大忙しの日々を過ごす彼が、なんと所属先事務所トライストーン・エンタテイメントの取締役に就任しているという噂があります。

果たしてその噂は本当なのでしょうか。

 

今回の記事ではその真相や、小栗旬さんの芸能界へのある思いについて紹介します。

スポンサーリンク

小栗旬が取締役に就任したの??

結論から申し上げますと、小栗旬さんが所属先事務所の取締役に就任している事は本当のようです。

 

トライストーン・エンタテイメントの代表取締役社長は山本又一郎さんです。

彼は元々映画プロデューサーでしたが、1993年にこの事務所を創設し、以来ずっと代表取締役を勤めています。

芸能事務所の社長として、俳優やミュージシャンの育成に力を入れています。

 

「地道ではあるが、本物志向のマネージメント」がこの事務所のモットーです。

その結果、多くの売れっ子俳優を生み出しています。

 

その中でも稼ぎ頭として頭角を現していたのが小栗旬さんです。

小栗旬さんは2014年2月に取締役に就任しました。

当時33歳という若さでしたので、異例の出世だったと思われます。

 

しかし彼のこれまでの実力からして、誰もが納得されたのではないでしょうか。

小栗旬の事務所の所属タレントがかなり豪華だった!!

このトライストーン・エンタテイメントには、小栗旬さんの他にどんな芸能人が所属しているのでしょうか。

調べてみたところ、この事務所には俳優や女優・ミュージシャンが所属しています。

 

俳優は綾野剛さんや間宮祥太朗さんや坂口健太郎さん等、

女優は若村麻由美さんや木村文乃さん等、

ミュージシャンはmiwaさんやMAN WITH A MISSIONといった豪華な芸能人が所属しています。

 

大手事務所に比べると多い人数ではないですが、かなり豪華な顔ぶれです。

綾野剛が小栗旬の事務所に移籍したきっかけは?

綾野剛さんがトライストーン・エンタテイメントに所属したきっかけは小栗旬さんからのスカウトでした。

 

綾野剛さんは以前ビリーフアイレスに所属していました。

2005年にそこを離れ、2009年にトライストーン・エンタテイメントへ移籍します。

綾野剛さんと小栗旬さんは映画「クローズ ZEROⅡ」の共演で仲良くなりました。

ロケバスに乗り合わせた時に二人は意気投合します。

 

小栗旬さんの誘い文句は

「綾野君さあ、俺と心中してくんねえ」だそうです。

 

綾野剛さんにこの言葉を投げかけた小栗旬さんも、

引き受けた綾野剛さんも二人ともですね!

この時の心境について綾野剛さんは、最初は半信半疑だったが、小栗旬さんの熱意に心打たれ断る理由がなくなったと語っています。

小栗旬が目指している俳優の労働組合とは?

仕事もプライベートも順風満帆と思われる小栗旬さんですが、なんと事務所を独立するのではないかと噂が流れています。

その計画の為に、稽古場用として数億円の一軒家を建設したり、同じ事務所から賛同してくれる何人かを自身の事務所へ引き抜こうと計画していると言われています。

 

彼は俳優が長時間過酷な労働を強いられる事や、その働きに見合った報酬や保証がない事を疑問に思い、この労働環境を改善する為に働きかけているようです。

 

また小栗旬さんはTVやCM等といった多くの媒体のほとんどを大手芸能事務所が圧倒的に優遇されるような環境に不満を抱いていました。

 

実際に、小栗旬さんは以前にこんなコメントを残しています。

「僕らの同世代でも上の世代でも、『この人、何も考えてないのによく生き残ったな』ていう人はいますから、事務所の力もありますし」

稽古場を立てた理由についても、次のように語っています。

「アメリカではメジャー作品にこないだまで無名だった俳優がある日突然主役に抜擢されることがあるのに、日本ではそういうことはほとんどないという現状がある。

それを起こすためには、大前提としてスキルを持っていないとできないので、その力をみんなでつける場所を作りたいということですね」

 

小栗旬さんの理想は、アメリカにあると言われています。

アメリカの場合、俳優は基本事務所に所属せず、自分でTV局やファッション誌等の斡旋業者と直接仕事の交渉をします。

日本とは違い、アメリカの俳優は、自分で仕事を調整できるので、過酷な労働を強いられる事がないのです。

 

この話を聞く限りは、アメリカの芸能界は実力主義であり、俳優を一人の人間として尊重されているので、小栗旬さんが憧れるのもわかりますね。

まとめ

今回の記事をまとめると・・・

  • 小栗旬さんはトライストーンエンターテイメントの取締役
  • トライストーンエンターテイメントの所属タレントが豪華
  • 小栗旬さんは俳優の労働組合の結成を目指している

今後小栗旬さんがどんな活躍をしてくれるか楽しみですね!