ブラックリベンジ

ブラックリベンジ、本当の黒幕はカウンセリングの先生だった!?


まさかのdaigoまで亡くなってしまった、ブラックリベンジ!

どんどん意外な過去が出てきますね。

 

実は編集長が黒幕だったのには非常に驚きました。

 

が、本当の黒幕がいるのでは?実はカウンセリングの先生が怪しい??

 

一体どうなるのでしょう。

調べました(^O^)

スポンサーリンク

ブラックリベンジのカウンセリングの先生

 

【糸賀朱里】鈴木砂羽
カウンセラー。
沙織の妹である綾子の紹介によって、リベンジの為に都内に戻ってきた沙織のカウンセラーとして、精神的なケアを行っている。
徐々に沙織も心を開き、自らの悩みを聞いてもらうよき理解者となった。

ブラックリベンジのあらすじ

今村沙織(木村多江)が、スキャンダルで夫を亡くしたことがきっけけで、夫をスキャンダルに追い込んだ相手を同じスキャンダルで復讐することを誓う痛快な復讐劇です。

 

 

沙織は、政治家である夫・寺田圭吾(高橋光臣)ともうすぐ生まれてくる赤ちゃんを楽しみにしていました。

しかしながら5年前に圭吾の金銭スキャンダルと愛人スキャンダルが『週刊星流』により報じられ、あっという間に人生は変わりました。

圭吾は自ら命を絶ち、お腹の子供もいなくなってしまいました。

 

そして5年後、施設で白髪になるまで苦しい状態だった沙織の元へ何者かからUSBが送られてきた。

USBには圭吾が自殺する直前の遺言が動画として記録されており、スキャンダルは全くのデタラメでねつ造されたもので、圭吾をスキャンダルに追い込んだ3人の実名が明かされていた。

 

その3人とは、塚本修二郎(神尾佑)愛原サユミ(芹那)南條夕子(横山めぐみ)

3人を順番に地獄へ突き落とした沙織。

 

そして、また新たに復讐をしたい人が現れます。

ブラックリベンジの本当の黒幕はカウンセリングの先生??

 

けっこう鈴木砂羽さんを疑っている人も多いみたいですね!!

これからどうなるのでしょう。

楽しみですね!!

 

↓  ↓  ↓

ブラックリベンジの再放送情報はこちら

 

スポンサーリンク