俳優

保阪尚希、副業成功!バイキングで紹介した手口がヤバい!


1990年代ドラマで俳優をして大活躍していた保阪尚希さん。

最近はテレビで見かけることも少なくなってきましたが、副業に精を入れているようです。

そして、かなりの成功を収めたみたいです。バイキングで紹介していました。

 

保阪尚希さんが実際にどんな副業で成功を収めたのか?調べました!

スポンサーリンク

保坂尚希のプロフィール

 

【本名】保阪 尚希
【生年月日】1967年12月11日
【出身地】静岡県静岡市葵区
【血液型】A型
【学歴】明治大学付属中野高等学校定時制
【所属事務所】有限会社サンクチュアリ
【家族】独身

1986年に俳優としてデビュー。1990年代に大人気に!

ドラマにも多数出演して萩原聖人や福山雅治と共に「新・平成御三家」などと呼ばれました。

 

保坂尚希の半生がスゴイ!

保阪尚希さんは7歳の時に両親を交通事故で亡くしたと発表していましたが、実は2007年のインタビューで衝撃の事実が。

 

実は、両親は自ら命を絶ったんです!

亡くなる数時間前まで一緒にいたが、祖母と寝床に入ると、目覚めた時には多数の警察官が家に駆け付けていました。

 

そして、自殺原因は、保阪尚希さん自身もいまだに知らされないままだそうです。

 

大人になり、一般人女性と結婚するが離婚。

その後、1996年に高岡早紀さんと結婚し二児をもうけるが、高岡早紀さんが不倫をして2004年に離婚。

保坂尚希、副業成功!バイキングで紹介した手口とは?

そして、保阪尚希さんがバイキングで紹介した副業と言うのが

通信販売のコンサルタント

保阪尚希さんが商品の開発も行っています。

 

そして、1日1億7000万円売り上げた商品もあるそうです。

 

それが、

「ラ・クッカー」

この商品は、タジン鍋と電子レンジ用のスチームクッカーの長所を活かした商品です。

蒸す・煮る・ 炊く・茹でる・保存するがラクッカーひとつでできます。

保存用蓋に付け替えれば、余った料理をそのまま密閉で保存できるので、冷蔵庫にも入れられる優れものです。

 

実際に使用している人の声を紹介しますね。

 

見た感じと触れた感じは、100円均一の商品の方がまだいいくらい、貧相なんですが…
それを気にせず使い始めると、これ以上に便利で使いやすい商品はありません。
非常に大活躍しています。
友人にも紹介していますが、値段相応には見えない商品なので、プレゼントにはちょっと厳しいかな。
もらった人が、ネットで調べて値段を確認してくれればいいけれど、そうでなければ絶対にチープ商品にしか見てくれないと思います。
使わないと、その良さが分からない商品ですね。
騙されたと思って買ってみてください♪
数年前に、TVの通販で、購入しました。
我が家には電子レンジ用の耐熱硝子の物とか、たくさんの種類がありますが、「ラ・クッカー」が一番頻繁に使用しています。軽くて、丈夫で、無水で、仕上がりも良いので、息子のお嫁さん二人に、プレゼントするため二つ購入しました。とても私は気に入っています。
娘の知人にラ・クッカーは使い勝手がよく料理本も付いて来てたよーって聞いて使うんなら貸すから言ってね♪と言われたけども自分で買って試して見よーと思ったんで値段が値段で悩みましたが結局買うコトにしました♪
一つで色々と出来んだよーと聞いた時はマジでビックリ!
鍋やら、フライパン等々つかうには出さなきゃいけないんだけどこれがあれば何も要らないしこれ一つあればいいんですもんね。
それを聞いて、娘は悩んでた様ですが買うと決めたみたいです。

かなり使い勝手のいい「ラ・クッカー」はこちらで購入することが出来ます。

楽天でチェックするならこちら

amazonでチェックするならこちら

スポンサーリンク

☆★今週話題になってる他の記事はこちら★☆
マツコ苦言!インスタ映えブームにほえる!!
三宅裕司が12キロ減!2年前から行ってる方法とは?
元SMAP 組み体操 扇のポーズが可愛すぎる!【画像】