カンナさーん

カンナさーんのキャストの店員って誰?


現在絶賛放送中のTBSドラマ『カンナさーん!』

このドラマは、主人公・カンナさんが夫の不倫をきっかけに一人息子を抱えるシングルマザーとして持ち前の明るさとパワーで、

仕事に育児にと奮闘するファミリーコメディドラマです。

このドラマが始まる前から、注目が集まっている俳優さんがいらっしゃいます。

それが、こちらの方です。

この方は、とあるカフェの店員さん役を演じています。

この店員さん役の男の子に、見覚えのある方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そこで、この俳優さんやこの店員の役どころについてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

カンナさーんのキャストの店員の役どころ

こちらの彼は、第一話にほんの少しの登場でした。

そのシーンは、カンナさんが一人息子・麗音君を自転車に乗せた時で通り過ぎた喫茶店で、中で働いている男の店員さんと窓ガラス越しに目が合うシーンです。

その時に、この男の店員さんはカンナさん達に笑顔で見送ります。

 

おそらく、彼の『カンナさーん!』での出番は、この第一話限りかもしれませんし、監督さんの粋な心遣いで、最終回辺りにサプライズゲストとして、再登場するかもしれません。

まだまだ『カンナさーん!』に注目していきたいと思います。

 

カンナさーんのキャストの店員を演じている男性を紹介

ほんの少しの出どころでしたが、世間ではこの『とある店員さん』に注目が集まっています。

実は、彼はこんな方だからです。

☆佐野勇斗さん☆
生年月日 :1998年3月23日(現在19歳)
身長   :179cm
出身地  :愛知県
所属事務所:スターダストプロモーション

 

芸能界入りのきっかけは、母親が応募された2012年開催時の『ジュノンスーパーボーイコンテスト』でした。

このコンテストでの受賞は逃すも、佐野勇斗さんのルックスが後の所属事務所である、スターダストプロモーションの目に留まり、

2014年11月に、5人組男性ボーカルダンスユニット『M!LK』を結成します。

メンバー内で最年長でリーダー役です。

所属グループのCDデビューと同じ年の2015年に『くちびるに歌』で俳優デビュー。

さらに2016年10月期放送『砂の塔~知りすぎた隣人~』で初連続ドラマ出演を果たしました。

スポンサーリンク

佐野勇斗の演技の評判

上記で述べたドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人~』以降、佐野勇斗さんへは注目が集まったのですが、演技力はいかがでしょうか。

佐野勇斗さんは、映画『くちびるに歌を』で、お調子者で正義感が強い男子高生・ケイスケ役を見事好演し、その演技力が話題となり、

それ以降も少しずつ映画へ出演されています。

 

それが突如、佐野勇斗さんとブレイクさせたのが、2016年10月に同じTBSで放送された金曜ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人~』で主人公の高校生息子役でした。

このドラマが佐野勇斗さんの初連続ドラマ出演でした。このドラマで、世間からも、カッコ良くて家族思いの優しいお兄ちゃんだと話題となり、若手俳優として注目を浴びました。

そのご縁から、今回のドラマと『砂の塔~知りすぎた隣人~』の監督をしている平野俊一さんから佐藤勇斗さんへ直接オファーをしました。

まとめ

・今の処、第一話のみ登場したカフェ店員の役・佐野勇斗さんは、2015年に放映された映画『くちびるに歌』、2016年10月放送された連続ドラマ『砂の塔~知りすぎた隣人』への出演以降から注目されています。

・佐野勇斗さんは5人組男性ボーカルダンスユニット『M!LK』のメンバーとして、アーティストとしても活躍しています。

・このドラマ『カンナさーん!』への出演が決まったのは、『砂の塔~知りすぎた隣人~』でのご縁で平野俊一監督さんから直接佐藤勇斗さんへ直接オファーした為でした。

スポンサーリンク